注文住宅 施工の流れ

住まう人の気持ちをカタチに!!注文住宅だから出きるマイホーム作りを心がけています。

 

STEP1

敷地調査

建築するにあたり、敷地を知ることが大切です。

敷地の広さ・道路の位置・用途地域・法令による建ぺい率・容積率・斜線制限・給排水の状況・隣地境界の確認等、プランニングやお見積りに重要なことを調べておきます。

STEP2

プラン打合せ・資金計画

いよいよ、プランニングをしていきます。思う存分、ご希望を語ってください。

また月々の返済計画や附帯工事の金額から、予算を確定させていきます。

 

 

STEP3

御見積り・ご契約

打合せでプランが固まりましたら御見積りを提出させて頂きます。

使用する建材・設備もイメージしーとで分かりやすくご説明させて頂きます。

ご納得いただければご契約です。

STEP4

地耐力検査・着工打合せ・建築確認申請

まず、地耐力検査を行い、地盤補強が必要かどうかを確認いたします。補強が必要な場合は、検査に基づき、補強方法をご提案させて頂きます。

ご契約内容に基づき、打合せに入ります。

各箇所を再度確認いただきながら、使用する建材を決めていきます。

コンセントや照明、内装や設備など着工前に確定させておきます。

大幅な変更が出ないように打合せさせていただいた後、建築確認申請を行います。

STEP5

地鎮祭・着工

建築確認許可が下りればいよいよ着工です。

地鎮祭を行い、地盤補強が必要な場合は地盤補強を行います。

その後、基礎工事を行います。

STEP6

上棟・中間検査

屋根仕舞いまで建ちあがれば上棟です。筋交いを入れ、耐震金物を施工します。

この時点で中間審査を受けます。

STEP7

外部造作・内部造作

外部の仕上材や建具、内部の床・壁・天井など断熱材や仕上材や間仕切壁などを施工します。

STEP8

内装工事・設備工事

内部の造作工事が終わると、内装の仕上工事に入ります。最終の設備器具付けが終わるとほぼ完成です。

STEP9

竣工・完了検査・登記

建築工事が完了後、完了審査申請をして、完了審査を受けます。検査合格後、建物登記申請を行います。

STEP10

お引渡し・お引越し

 

お施主様立会いのもと、最終確認していただきます。設備の使用説明や、入居後のお手入れ方法など説明させていただきます。

ご納得いただいた後、新居の鍵と使用説明書や図面等をファイルしたハウジングファイルをお渡しして、お引渡し完了です。

いよいよ、新居にお引越しです。

 

 

▲このページのトップに戻る